Change Management (Leading Change & Transformation) - Client

2013.02.20

Client Project

今週はようやくクライアントと会うことになった。他のチームはすでに動いているのでビハインドであるが、昨年もサンダーバードチームがサポートしているので、なんとかなるだろうという感覚でいく。

クライアントはArizona Charter School Associationという組織。アメリカの学校は、公立(普通)、公立(チャーター)、私立と分かれており、公立(チャーター)学校をサポートする団体が私たちのクライアント。

彼らが考えているChangeをサポートするためにいざ本拠地へ赴く。

クライアントのニーズはより効率的で組織化するためにも新しいビジョンを作り上げたいとのこと。

他のチームとの話したが、このNPOは事業としては安定している。他のチームは事業を安定するためにどうするか、リソースが足りないことで悩んでいるが、その課題はすでにクリアしているのがわれわれのクライアント。危機的状況で短期目標を達成するのではなく、機会を求めて長期目標を達成することが課題のようだ。

キャンパスにもどってチーム内で再確認。
議論となったのがわれわれはコンサルタントとしてビジョンを作成するのか、チェンジマネジメントを手助けするアシスタントなのかいまいちしっくりこないことだった。再度、クライアントから確信を得るため、なんとのためにビジョンを見直すのか伺うことで一致。

20130221 Change 3