Cross Cultural Communication (異文化コミュニケーション)

2012.03.04


Denis Leclerc
教授による異文化コミュニケーションコースをご紹介します。教授はEMBAも教えておりグローバルな事例をこれでもかというくらいシェアしてくれます。やれLGの時はこのような対応をした、エクソンのHQではこのような対応をした、ペプシコは…と話を聴いているだけでも成程ということがたくさんあります。

この必須コースはサンダーバードの国際ビジネストップであることを裏付ける内容となっており、ビジネスにおける異文化というファクターをどのように理解し、実践につなげていくかというところです。多種多様なバックグランドをもったチームメンバーとどのようにすればハイパフォーマンスを出せるのか、それが課題です。

自分を知る(思考方法など10項目をツールを使って客観的に自分を分析し、スタイルが異なる相手とどう)
エキスパット(駐在員)について
説得方法について
テクノロジーとの付き合い方(ヴァーチャルチーム)

ケース:The Road to Hell

エキスパット(駐在社員)とエリートローカル社員のフィードバック面接におけるキーポイントは3点。
• Description “What you see.”
• Interpretation “What you THINK about what you see.”
• Evaluation “How you FEEL about what you see.”
上記3点をごちゃ混ぜにしないこと。

また、異文化における問題解決方法の手順としては、
Step 1. Describe the problem as understood in both cultures.
Step 2. Analyze the problem from your and their perspective.
Step 3. Identify the basis of the problem from both viewpoints.
Step 4. Identify a solution which is acceptable to both cultures.
Step 5. Decide on a way to determine if you solution is working.


ケース:Grupo Financierco Inverlat
カナダの銀行がメキシコの銀行を買収し、どのように信頼を得ながら立て直しをするのか。
シナジー(1+1=3)は相互信頼があって生まれるもの。

どのようにするのか?
Set high expectations
Communicate constantly
Empower, Empower, Empower
Invest in their financial security
Recognize people as often as possible
Counsel people on their career
Educate them
教育という報酬が実はもっとも効果がある。このケースでいえば、優秀なメキシコの社員を数週間カナダのHQで教育すること。カナダの優れた実務・技術をその場で学ぶとで、生産性が劇的に向上するとのこと。


ゲーム:模擬駐在員経験(まったく異なる環境になった状況でどのようにするかというシミュレーション)
言葉を発せずに5人でカードゲームをおこないます。勝敗によって1,2名が別のグループに移ります。
通常移った先のルールが異なるので、そうほう困惑しますが、いかにその状況を解決していくのかというゲーム。

ケース:The Case of the Unequal Opportunity
米国支店のマネジャーとして、社内規定にそって最も優秀な黒人メンバーを英国支店に決めたものの、受け入れ側が難色を示した。どうする?

チーム課題:ハイチ、フランス(2名)、中国、日本のチームになりました。(教授がメンバーを指名)
テーマはフランス(ダノン)と中国(Wahaha)のJVについて

ccc.jpg

Comment

Comment is pending blog author's approval.
2017.05.11 at 16:53 # [Edit]

Post a comment

:

:

:

:

:

Only the blog author may view the comment.