学長のバトン

2012.04.10

サンダーバード大学院のカブレラ学長は4月末で退任。後任は確定しておりませんが、つなぎ役としてBarbara Barrettさん指揮を取ることになりました。

4月上旬にキャンパスにやってきて学生・教授・スタッフと対話をする場がありました。約1時間半のセッションでしたがレクチャーホールは満席。数週間後に卒業する2年生がもっとも多いことに、サンダーバード大学院に対する思いが伝わって来ました。

新学長のバーバラ氏は元フィンランド大使、パイロット、宇宙飛行士でCEOも経験している稀有でもありサンダーバードの歴史を考えるととてもフィットしている方です。また、サンダーバード大学院のボードメンバーとして18年以上との関わりがあり、とても良く大学のことを知っている人材です。

今回彼女からのメッセージはとても明確。

Job, Student, Donors.


就職率を上げること、学生の質を高めること、ドナーの期待に応えること。

早速CMC(キャリアーセンター)に激が飛びました。

バトン

Comment

Post a comment

:

:

:

:

:

Only the blog author may view the comment.