Thunderbird 360° Preview Weekend(キャンパスアンバサダー)

2012.04.16

4/13-15はThunderbird 360° Preview Weekendです。

キャンパスアンバサダーの仕事の一貫で在校生が学校側(リクルーティング)と一緒に将来の学生へむけて学校の案内及び説明をしました。。今回は金曜日の立食パーティ、土曜日のCaseDiscussion(ローコストキャリア戦略)、ランチ、リージョナルナイトの点から手伝いをしました。

今回は4月でもあったため多数の学生がすでに合格通知をもらっており、下見に来ているというケースでした。また、オンラインコースの学生も実際に下見に来ていたのは驚きました。MBA進学の理由を聞いてみると若い方は4年大学卒でも就職がないからMBAを取得するという意見と経験者は、キャリアスィッチ及びキャリアアップとのことです。

私自身は大学院の下見をしていなかったので(時間・お金の制約)キャンパスビジットはしなかったのですが、実際に肌で感じることの重要性を皆伝えてくれました。日本からアリゾナまでは距離はありますが、是非ともお勧めいたします。

titile.jpg

学長のバトン

2012.04.10

サンダーバード大学院のカブレラ学長は4月末で退任。後任は確定しておりませんが、つなぎ役としてBarbara Barrettさん指揮を取ることになりました。

4月上旬にキャンパスにやってきて学生・教授・スタッフと対話をする場がありました。約1時間半のセッションでしたがレクチャーホールは満席。数週間後に卒業する2年生がもっとも多いことに、サンダーバード大学院に対する思いが伝わって来ました。

新学長のバーバラ氏は元フィンランド大使、パイロット、宇宙飛行士でCEOも経験している稀有でもありサンダーバードの歴史を考えるととてもフィットしている方です。また、サンダーバード大学院のボードメンバーとして18年以上との関わりがあり、とても良く大学のことを知っている人材です。

今回彼女からのメッセージはとても明確。

Job, Student, Donors.


就職率を上げること、学生の質を高めること、ドナーの期待に応えること。

早速CMC(キャリアーセンター)に激が飛びました。

バトン

元気ドリンク!

2012.03.28

過酷なビジネススクール生活をどのように乗り切るのか、毎日の課題となっております。
授業、グループワーク、クラブ活動、生徒会活動、就職活動、家族と時間管理をしながら、自分管理をしなければなりません。


日本では一度も使用したことはなかったのですが(養命酒は飲んでました)、いろいろと話を伺ったところ「キューピーコーワゴールド」を服用し始めました。このおかげで、常に戦闘モードになるようしています。今のところ風邪などの病気とは無縁です。

友人によっては、アメリカの方がビタミン剤・サプリメントが安いということで大量買いしている人、Red Bullを重宝している人、ジムでエキササイズをする人といろいろいます。

qqp.jpg

Scholarship (奨学金)

2012.03.24

とても光栄なことに奨学金を受け取ることとなりました。これも様々局面で助けてもらった皆のおかげだと感じています。
特にWritingCenterのWendyには申請書のエッセーを書くにあたり貴重なアドバイスを頂きました。ありがとうございます。

選ばれた理由は定かでありませんが、次の要因と推測します。
今後申し込みをする方への参考になれば幸いです。

1.Donor(資金提供者)の真意を徹底的に調べて、対象となる学生のイメージの過去・現在・未来を理解する。Donorも人間なのでどういった学生に贈与したいという意図はあります。アフリカ出身者、アリゾナ出身者、特定業界出身者など自分の経験・将来が当てはまるものに応募する。

2.学内活動に積極的に関わる。
たいていの奨学金の評価項目又はエッセイ内容としてサンダーバード大学院にどう貢献したのか?と問われます。現在、サンダーバードでは何をしているのか明確にする。私の場合は、生徒会、キャンパスアンバセダー、Japan Clubでの活動を貢献として描きました。学業と両立するのはなかなか厳しいですが、可能です。

3.書き能力
Writing Centerでプロから奨学金のエッセーの書き方を徹底的に学び、添削してもらう。奨学金申請書類を審査するチームにいてエッセーを読んでいたのですが、限られたページ数で的確に伝えるのは非常に難しいです。プロの力を頼みましょう。


貴重な資金は学費・教科書代・IT機器に投資して、更なるレベルアップを図ります。


Scholarship.jpg

GPA (Grade Point Average)

2012.03.20

2ndトライメスター1st ModuleのGPAが出たので、ご紹介します。
学生によっては、学業に専念して優秀な成績を修める方もいれば、課外活動・就職活動とまんべんまく時間を費やしたいという方は3.5以上を維持するようにする方もいます。
A = 4.0
A- = 3.7
B = 3.0


成績は高い方が良いですが、具体的にどんな得点があるのでしょうか。

学外:就職活動 (レジュメ又は面接時に聞かれる場合があります)
学内:奨学金申請時にGPAによって申請できるのとできないのがあります。(3.7以上)
    人気科目の受講、海外プログラムの選考の一つの指標になります。
    卒業式にサプライズがあります。

開示のタイミング:10月半ば、1月初旬、3月半ば、5月初旬(推定)
就職活動のタイミングによっては先に良い成績を残していくのは得策と言えます。
極端な話、難関な科目は卒業直前に受講することでGPAの数値を意図的にあげれますね。

学生はどれくらいのGPAを持っているのかPUBで話題になったので同級生(アメリカ人・インド人が中心)に聞いてみました。対象は1st Trimesterの成績。

すると、
Traditional MBA 3.5から3.7
Accelerate MBA 3.2から3.6

この差異は、1.5単位少ないこと、Accelerateに比べてじっくり取り組める(Finance, Accounting, and Data Analysis また マーケティングはない) と勝手にAccelerateの同級生と理由付けました。なお、外国人だからといって甘く評価してくれることはないです。フェアに評価してくれます。


gpa.jpg